<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< 水害から半年を経て、矢部川をつなぐ会は、 矢部川新聞第6号・水害特集号を発行しました。 | main | 9月7日は ゆつらーつと矢部川 2013 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

4/9(火)勉強会 矢部川流域の森林づくり

事務局の小森です。
来週4/9(火)は勉強会を予定しております。
矢部川上流域の森林についていろいろと学ぶ良い機会だと思います。
以下、ご参加おまちしております!

+++++++++++
矢部川をつなぐ会 勉強会
「矢部川流域の森林づくり〜100年先を見据えて〜」

矢部川をつなぐ会では、隔月を目安に勉強会を開催しています。
次回のテーマは「矢部川流域の森づくり」です。
矢部川上流域の八女林業地域についてお詳しい、
福岡県林業技術者連絡会の福島先生をお招きし、
100年先を見据えた矢部川の森づくりについて学ぶ予定です。

昨年7月の九州北部豪雨被害は矢部川流域に甚大な被害をもたらしました。
これまで以上に、森林や山村の持つ役割に関心が高まっております。

昔の森林、今の森林、これからの森林について
皆さんと一緒に考えることが出来ればと思っております。
どなたでも、どうぞお気軽にご参加ください。お待ちしております。

○とき 4/9(火)19:00〜20:30

○ところ 八女市民会館おりなす八女 会議室

○講師 福島 敏彦さん(福岡県林業技術者連絡会 理事会長)

○内容(案)
 ・拡大造林前、矢部川上流域の森林はどのようであったか。
 ・今回の災害と森林の関係について
 ・50年、100年後を見据えて、どのような森林づくりが必要か

○問い合わせ先
矢部川をつなぐ会事務局(山村塾 小森)
メール sannsonn@f2.dion.ne.jp
電話・FAX 0943-42-4300
当日の連絡先 090-4775-3928
HP http://www.yabegawa.net/
ブログ http://yabegawa.jugem.jp/
+++++++++++
JUGEMテーマ:矢部川流域


yabegawa * 楽校・地元講座 * 22:44 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 22:44 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ