<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 矢部川流域の歴史・文化・風習(久留米藩と柳川藩と)について学ぼう! 第二回矢部川楽校 in 八女・立花 | main | 江戸の古地図で歩く柳川 第三回フィールドワーク(ゆつら―っと矢部川 フットパス) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

地産地消・食と「やべがわ鍋」を考える 第二回 矢部川フイールドワーク(地元講座) in 柳川・みやま

JUGEMテーマ:矢部川流域
  県NPOとの協働事業・矢部川流域景観プロジェクトを矢部川をつなぐ会が委託を受け、フイールドワークや地元講座・楽校を開催することになりました。フイールドワーク(地元講座)の第二回目を、柳川市・みやま市で行います。皆さまの参加をお待ちしています。

テーマ
柳川市大和町中島の朝市を訪ね、有明海の幸・地産地消や有明海の生きものについて学び、やべがわ鍋について考え、矢部川流域景観保全に生かす。

中島の朝市日時
2009年1月25日(日)9時〜15時
講座内容

1.中島の朝市:有明海の生きものについて学ぶ
2.地産地消の実践報告を聞き「やべがわ鍋」について考える:菜の花ガルテン"
集合  フィールド
A:濃施山公園入口水仙橋横:9時(JR渡瀬駅から北東徒歩10分) 
B:西鉄中島駅前:9時30分 ◆柳川市大和町・中島の朝市見学(仕入れる):9:30〜10:00(仕入れる)
◆みやま市山川町・菜の花ガルテン見学:10:30〜11:00
◆みやま市高田町濃施山公園キャンプ場:有明海の幸を調理し、味わう:11:30〜13:00 (日本野鳥の会筑後支部の新年会に参加 会費1千円)
C:濃施山公園管理棟会議室:13時   
◆濃施山公園管理棟会議室:講座と「やべがわ鍋」について考える:13:15〜15:00

〜 申込み・連絡・問合せ先(申込みの際は、参加人員と集合場所・自家用車かどうかを連絡下さい)〜
★フイールドワーク景観プロジェクト 担当・松富士 将和:TEL/FAX 0942−45−1150 mailhohoduku@orion.ocn.ne.jp 

★矢部川をつなぐ会事務局:八女市上陽町北川内589−2 Tel 0943-54-2150 FAX  54-2512  mail info-hotaru@joyo-town.jp 

 ★福岡県都市計画課・江頭 美紀:TEL 092-643-3712(直通)FAX 643-3716  mail egashira-m9969@pref.fukuoka.lg.jp 中島の朝市

にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 福岡 その他の街情報へ
yabegawa * フイールドワーク * 13:11 * comments(0) * trackbacks(1) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 13:11 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

【あそぶ!はたらく!つどう!筑後川 メールマガジン】第三十九号

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2009/1/8号 発行 【...
From あそぶ!はたらく!つどう!筑後川メールマガジン @ 2009/01/22 11:59 AM
このページの先頭へ